作品リンク案内

イラスト集

現ノ境界ーうつつのさかいー(電子書籍¥500)

ご購入はこちら


公開中作品(全てブラウザver)。

▶マンガボックスインディーズ(各物語の第1話に飛びます)
FLOWERS ⇒ こちら
Beyond ⇒ こちら
ふしぎ語り ⇒ こちら


▶パブー(各話ごと、新着順に表記されています)
作品一覧 ⇒ こちら

▶Instagram
プロフィールページ ⇒ こちら

| | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

FLOWERS.№47公開しました

1

やーもぅ、疲れた・・・今回ホント時間かかったけど何とかできまして、ついでに№46のホントにホントに小さいミスを訂正して差し替えました(誰も気付いてないなら嬉しい)。

後書きに書いているとおり、今回の展開は№2のトビラを描いた時から決まってまして(当然っちゃ当然だが)、6年かかってやっと描けました。

ああ、一安心・・・。


その実、昔々の初期設定の頃から景を主人公に持ってくる。という展開も考えていたんですけどね、ラストがどうであれとにかく暗くなるの分かりきってるんで、感情にブレがないけど、それ故に暴走もしない沙雪を主人公に持ってきました。

物語の最初の方で、沙雪が暴走していると勘違いした方もいらっしゃいましたが、読み進めたら「意味のある行動だった」と分かっていただけたのでは?と思ってます・・・が、不安なので途中から譲樹に「わざわざセリフでフォロー」させるようにしてましたが。


あ、今回はそういうフォローセリフはありませんよ。というか、そういうのはもう止める気でいます。

FLOWERS.という話そのものが「分かりにくい話」ではないと、最近やっと思えるようになったので。


自信を取り戻した訳では決してないけど「自分を信じてみよう」と、何百回目か忘れたけど・・・思おうと努力している自分に気がついたので。


| | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

言うなればフルマラソン

ずっとずっとずーっと「原稿からちゃんと直そう」と思っていたFLOWERS.の原稿修正にやっと取りかかりました。


修正と言っても
1.セリフ・書き文字を大きくする
2.白フチ書き文字を書き直す
3.見過ごせない程狂っている場合のみ、デッサン及びパース修正
だけなんです・・・が。
たった1話修正するのに昨日1日で終わらなかった。

元データがコミスタファイルなのでクリスタ仕様にいろいろ自動変換されるんですが、中には手動で変換しないといけないものもありまして、これがもうホント曲者で。

2

テキスト入力しようとすると↑こんな風になるので、セリフ書き換える前に1アクション余計な事をしないといけない、しかもセリフ1個につき1回。これに時間を取られるんです。

(まあJSゴシックなんて使ってた私が悪いんだが。MSPゴシックなんて使いたくなかったんで・・・。)

ちなみにFLOWERS.は最初の方、影トーンのところをフィルターを使ってたんでクリスタではどうにもできません(多分)。

なので、フィルターがかかったコマを修正する時はグレーで伸ばしてごまかして、それでも変なら上から乗算でまた塗ってごまかしてます(笑)


修正するということで、どうしても気になっていた譲樹の初登場シーンをこの際描き直そうと思って少し描いたんですが、あまりにも表情が違いすぎてて諦めました(似せたはずなのに!)。

まあ、数年前との絵の違いに気付く(且つ気にする)のって作者だけだと思うんで(他の作家さんの作品見てそう思う。ご本人が異様に気にされてるけど、読んでるこっちは「どこが?」って感じです)。

なので、気にはなるけどそのままにしときます。


そんなこんなでコマ自体を描き直さなくても、地味にひたすら時間のかかる作業です。

言うなれば、自己管理できてないフルマラソンでしょうか。

一旦始めると、途中で中断するタイミングが分からず結局、フラフラになりながらゴール(最終ページ)まで一気に走り抜く(作業し続ける)というスタイル。

そして最新話のペン入れに戻って「・・・この服の柄、なんだったっけ?というか、並びこれでよかったっけ?」と頭が混乱する有様。


もう少し効率的な方法を思いつけばいいのですが・・・。

| | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

エアコンより断然♪

お日様ですよね~

Dscn0383

ぽかぽかぽか

Dscn0385

は~・・・あったまる~ん♪

Dscn0382

あ~・・・う~・・・うぉ~お・・・ おふっ

嬉しすぎて変な声が出ちゃう~♪

Dscn0387

・・・・・・出してないけど。


天気がいい日の正午前後は、猫も飼い主も窓辺で太陽に炙られてます(笑)


さて、先ほどマンガボックスインディーズさんでBeyondの№15、前半を公開しました。

微妙な人気のまま進んでますが、気にせず進めてます。

まあ、スピンオフというか主人公がでない番外編的な話ってあんまり人気出ませんしね。

いいんです、ハイ。

そういえばFLOWERS.の方で大変なミスをしかけまして。伏線を回収し忘れたまま進めてたんですよ(まだプロット段階なので修正できたけど)。

だから先日から1話から読み直して、抜け落ちがないか確認してます。

・・・で、思ったんですけど

無理矢理文字を大きく変更したので画面がごちゃっとしてしまっているものの、内容的にはそこまで分かりにくくはないのでは・・・?とか思いました。そこまで落ち込む必要もないのでは?と。

ああ、ええ作者だからですね。全部分かってる人間が読んでるんだから「分かって」当然ですよね。当然なんですけど・・・うん、そこまで分かりにくいか?と、思った。

話運びもそこまで退屈ではないのでは?とも思う。


自己満・・・まあ、自己満な見解だよな。でもまあ・・・いいんじゃない?これでも。

なんてウダウダ(ブツブツ?ツラツラ?)考えつつ読み直してます。

| | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

伸び~る

直さんの視線の先にあるのは

Dscn0373

冷蔵庫

Dscn0374

椅子に手をかけて

よいしょよいしょ

Dscn0375

なんかいい物ありますか?


この時の直さん

Dscn0379

こんな感じで伸びてます。


昨日からマンボインディーズさんで、FLOWERS.の№47(前半)を公開しています。

本当にゆっくりとだけど、お気に入りが増えてくれている事に感謝です。

| | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

下描きようやく終了

さっき2本分の下描きがやっと終了しました。

今回ほとほと実感したのは「精神が折れるより、体力が折れる方が何倍も辛い」という事。
・・・いやまあ、そりゃそうでしょって感じですが。

実は「あ、これ本気でヤバい」と体調の激変に気付いたのも、1コマ分も描けなくなったからなんですよ。
で、熱下がった後、外出しないまでも作業を再開させるくらいなら・・・と、再開させるも1コマ描くのに普段の倍以上かかる。

作業の体勢をとり続けるのがとにかくキツいんで、休みながら描きました。
いやはやこういうのはホント勘弁ですね。

ところで、描けない間に27日がきまして・・・そう「宇宙戦艦ヤマト2202」の配信日。
レビューを全然してない辺り、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますがその通り、私も脱落しかけてました。

ちゃんとDVDまで買ったのは2章だけ(それも金返せ状態でブチ切れかける)。
「もう今回のシリーズは背景を楽しむだけにしよう」と自らを慰めて3章を見るも、その背景に打ちのめされ「誰が見るか!」というか完全に4章の存在を無視してたんですが・・・こういう時に限って他にすることが無い。
だから「これでホント最後ね」と1日遅れで28日に見たんですが・・・

ヤマト蘇ってた!
いつも通りのヤマトだった!

背景も「何も考えずにレイヤー拡大させたために、金属部分が優雅な木目調になってしまった波動エンジン部分」等々、3章でやらかしたポカもなく(1回しか見てないから分からないけど)!

キャラ作画もだいぶ元に戻ってた(・・・というかデスラーだけ気合い入れてます的な、まあそれでもOK)!

そして何より、私は大抵「特典映像」って見ないんですが今回は時間があったんで見たんですよ。
そしたら「あ~・・・デスラー、このメンタルのままいくんなら、あのシーンはもう再現されないんだろうな」と、2199の頃から覚悟?していたシーンがEDで収録されてた!
新シリーズで(可能であれば)1番見たいシーンの1つだったから、何より嬉しい!

デスラーと言えば、評価が散々の新デスラーですが、私はこっちの方が人間らしくて好きなんですよ。
だから旧作のように「友情が云々」とはならないんだろうけど、その方がむしろいいなと思ってます。

そんなこんな?で久しぶりにDVDを予約しました。
私の場合、配信はPCでしか見られないのでね。やっぱりああいう展開なものはテレビで見ないと♪

| | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

インフルでした(ほぼ過去形)

先週、夫がインフルエンザに罹りましてね。去年は移らなかったんで油断してたんですね、金曜から段々具合悪くなってきまして、でも熱は(いつものように)全然出なくて。

何せ平熱なんで(隠れインフルなんだろうな)という疑念は持ちつつも(この状態で行ってウイルス出なくて結果、再来院。なんて話も聞くしな)という恐怖?な展開も頭によぎり、外出予定が全く無いので家で大人しくしてたんですが、どんどん悪くなって・・・タイトル通りです。インフルでした。

夫に「最初から最後まで隔離されるから」って聞かされてたんですけど、あれはいいですね。
看護師さんから薬剤師さんまで全員部屋まで来てくれて、歩く体力すらない状態の時にあれは助かります。
(ただ、トイレを使わなかったので分からなかったけど、トイレ使いたいときはどうしたらいいんだろう・・・謎)

昨日の夜辺りからだいぶ楽になってきて、今は食欲も完全ではないけど回復してます。
体力はまだまだなんですが、食べてないんだから当然か(笑)
ゆっくり回復していこうと思います。

| | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

描いてるよ、ちゃんと。

イラスト集買って頂いた方、ありがとうございます。

なんでKindleじゃないのかというと、よくある縛りの厳しさ。それと大海(Kindle)より湖(パブー)の方が当然、埋もれる確率は低くなるから。
そして何よりパブーで公開初めて早数年、やっと「閲覧」ではなく「DL」してくれる読者さんが増えてきたから、もしかしたら買ってくれるのでは?と思ったんです。
イラストの世界も漫画と同じで「運」頼みらしいから、そんないい結果は出ないだろうと99%思いつつも1%だけ、でも100%に近い熱量で自分を信じたし、ブログ内で(初めて)宣言までした(目にする度に削除したい衝動に駆られるほど恥ずかしかったし、今も恥ずかしい)。

でも夫に言わせると「そんなものは自分に対して言うものだから」と切って捨てられるようなシロモノで、いや、そんなの自分でも分かってるし体調崩したって納得できる作品作り出すのは、そんなのプロアマ問わず普通の事だと思ってるから、だからこの惨憺たる結果にここ数日(数年ぶりに)抜け殻になってる。
そもそも自分の人生に漫画系の「道」が一切用意されてない事は完全に理解してる。
「努力」が一番意味をなさない世界で、「運」と「人脈」だけが頼りの世界で、私は「努力」以外何も持ってない。

夫も含めて世間はいう「努力し続けられる事、それ自体が既に才能なんだよ」と。

んなワケあるか。

結果出さなきゃ何の意味があるんだよ、こんなハッキリ言って周囲にドン引かれる趣味でしかないシロモノにさ。

でも、どこまでいっても私の作品は「無料」以上の価値はない。
当たり前だ、プロ作品ですら違法DLして無料で読まれるご時世なんだから。

「でも、イラストはそれでも評価してくれる人もいたし(表紙読み多いし)、イラストなら・・・心血注いで描いたらあるいは」
・・・なんて、ほんのわずかの希望を抱いていたイラストでもダメだった。
いや、イラストなんて「絵が上手いのは基本」らしいから、漫画以上にハードル高かったんだろう。

というより、もはや「漫画(やイラスト)で食べていきたい」なんて思ってはいけないんだろう。
プロでも、その大多数がド底辺人生を強いられる世界で、プロでも無いのに「実力認めて下さい」なんて図々しすぎるんだろう。

そんな事を心底思い知らされながら、ここ数日下描きしてる。

ええ、描いてますよ。
「描く」事に対して最早「精神状態」は影響しないですから。
直さんのカニカマをハサミで切ってる時に一緒に自分の指も切ったくらいボーっとしてるんで外出はできませんが・・・って、それ以前の問題で脚の具合もまた悪いんでそもそも外出できませんが。

だから家事の時間以外は余計に原稿するしかないし・・・だから描いてますよ。
更新も普段通りです。

ホント普段通り・・・こうやって「趣味で漫画描くしかできないイタい主婦」のまま、来年も再来年も・・・普段通り描いてるんだろう。

惨めだな
正直、惨めだ。

| | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

ロケットだったのか!

00

朝方見えた変な雲。

飛行機雲かと思ったけどイプシロンの打ち上げで出来た雲だった。

朝日に光って綺麗でしたよー

| | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

あーあ

なんか疲れた。

気持ちがポッキリ折れた。

どうにもこうにもやる気でないや・・・こういう時Twitterやってると良かったのかな、簡単に呟けて。

| | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

イラスト集できました

1

全て描き下ろし・未発表(表紙入れて15枚)に加えて、イラストメイキングと作品解説付きです!


イラストに関しては最近特に「自分らしい絵とは何だろう?」と思う事が多く、何を描くか相当迷ったんですが、1冊目だし「描きたいものを描こう」ということで統一したテーマとかは考えずに作成しました。

でもそれなりに(?)タイトルと絡ませたストーリー仕立てにはなってます(オチはないけど)。

ああ・・・不安ですねぇ。

でも描いちゃったし作っちゃったし・・・1冊目とか書いといて売れなかった2冊目もへったくれもないけど、後戻りしたくないし。

自虐的に宣伝するのはもっと逆効果だし。

なので、胸を張って宣伝します。


現の境界ーうつつのさかいー 買って下さい!

無料になることはありません!ごめんなさい!

| | トラックバック (0)

«ぬくぬく猫と寒々飼い主